INFORMATION (財団からのお知らせ)

愛知県陶磁器技能士会展

 

愛知県陶磁器技能士会展

陶磁器技能士10名による作品展

名  称 愛知県陶磁器技能士会展
会  場 瀬戸蔵ミュージアム内中央通りギャラリー
日  程 平成28年04月16日(土) ~ 平成28年07月03日(日)
時  間 9:00~18:00(入館は17:30まで)
料  金 一般:500円、65歳以上・高校生・大学生:300円、中学生以下・妊婦・障害者手帳をお持ちの方:無料
年間パスポート:一般 1500円、65歳以上・高校生・大学生 900円(購入の際は身分の分かるものをご提示ください)
ご案内 1 技能士とは、さまざまな職種で働く人たちの専門的な技能や知識を一定の基準により検定し、これを国が公証するものです。愛知県陶磁器技能士会は、昭和56年に設立された団体で、現在15名の会員が所属しています。技能別には手ロクロ、上絵付、下絵付、原型製作があり、うち13名が1級技能士、2名が2級技能士となります。会の活動として、技能向上に関する研修・講習会・展示会などの開催、後継者育成のため業界団体などの行う技術伝授などの教習・講義などへの協力などを行っています。
本展示では、会に所属する10名の技能士による展示となります。展示作品は、技能士それぞれの技を遺憾なく発揮されたものばかりで、見るものを惹きつける力強さを感じさせます。技能士たちの技の競演をぜひお楽しみください。

出展者:[手ロクロ] 加藤正博((有)立日窯菊陶園)
          加藤陽一((資)丸岩製陶所)
    [上絵付]  安藤栄子
          岩月克夫(K&Nイワツキ)
          加藤成良(陶彩カトウ)
          杉山ひとみ
          二村レイ子
    [下絵付]  水野節子((有)東邦製陶所)
    [原型製作]  鈴木 優
           中根征二

主な展示品 粉引花柄長皿、小判花型ピッチャー、染付魚図7寸丸皿、子供のピエロのパレードなど約50点

ご案内 2 会期中のイベント

①型紙カードづくり
 やきものの絵付技法のひとつの「型紙」を使ってオリジナルカードをつくります。子供から大人まで楽しめる人気のイベントです。

 ・4月16日(土)・17日(日)
 ・6月19日(日) 
  時間はいずれも13:00~15:00、先着20名、参加費無料

② せとでん貯金箱ぬりえ
  やきもののせとでん型貯金箱に色鉛筆で色を付けてオリジナル  の貯金箱をつくります。
  
  ・5月3日(火)・4日(水)・5日(木)
   13:00~15:00 先着20名、参加費無料

③ 呈茶コーナー
  地元で活躍する陶芸作家の茶碗を選んで抹茶が飲めます。

  ・4月16日(土)・17日(日)
  ・5月3日(火)・4日(水)・5日(木)
  ・6月19日(日)
   時間は12:00~15:00
   一服 400円 生菓子付
ご案内 3 休館日:4月25日(月)、5月23日(月)、6月27日(月)
メールアドレス setoguramuse@city.seto.lg.jp
参照URL http://www.city.seto.aichi.jp