INFORMATION (財団からのお知らせ)

ピアノ調律師の仕事体験「ピアノのしくみ」

 

ピアノ調律師の仕事体験
「ピアノのしくみ」

様々な演奏会で音を奏でるピアノ。そのピアノについて実際にピアノの構造や音が鳴る仕組みを「目」で見て、ピアノの内部に「手」で触れ、その音を「耳」で聴いて音の伝わる振動を「体」で感じていただきます。
また、コンサートピアノの音色や文化ホールの客席での響きの違いを体感していただく、ミニ演奏会もあります。

名  称 ピアノ調律師の仕事体験「ピアノのしくみ」
会  場 瀬戸市文化センター 文化ホール
日  程 平成28年12月03日(土)
時  間 午後2時から(約90分)
料  金 参加費:無料
ご案内 1 講師:宮北哲也(名古屋ピアノ調律センター 代表取締役)

演奏:野老真吾(長久手市文化の家 創造スタッフ)
ご案内 2 内容
1部 ピアノの種類や構造、音が鳴る仕組み、調律体験(約60分)

2部 ミニ演奏会(約30分)
ご案内 3 対象
小・中学生(小学生は保護者同伴)
※大人の方も客席での見学のみ参加可能です。
※対象年齢に達しないお子さまは、同伴に限り見学いただけます。
ご案内 4 定員
30名(要事前申込)
※客席での見学のみは、申込み不要です。
ご案内 5 申込方法
11月12日(土)午前10時から電話でお申込みください。
問合せ先 主催・問い合わせ
公益財団法人瀬戸市文化振興財団
電話 0561-84-1811
追加資料 PDF資料