INFORMATION (財団からのお知らせ)

企画展「建物のキオク-瓦・タイル・テラコッタ-」

 

企画展「建物のキオク-瓦・タイル・テラコッタ-」

戦前の瀬戸の建物を飾った重厚な瓦、モダンなタイル、荘厳なテラコッタなどを展示します。

名  称 企画展「建物のキオク-瓦・タイル・テラコッタ-」
会  場 瀬戸蔵ミュージアム内蔵特別展示室
日  程 平成30年11月10日(土) ~ 平成31年02月03日(日)
時  間 9:00~18:00(入館は17:30まで)
料  金 一般:500円、65歳以上・高校生・大学生:300円、中学生以下・妊婦・障害者手帳をお持ちの方:無料
ご案内 1 今回は「建物のキオク」と題して主に戦前の瀬戸市内の建物を飾った瓦、タイル、テラコッタなどの建築用やきものをご覧いただきます。これらは建物の一部ではありますが、かつてあった建物や、造られた時代の文化や流行を私達に伝えてくれる記憶装置の役割も果たしてくれます。
瓦には屋根を覆う材料としてだけでなく、魔除け・防火・招福などの願いを込めて取り付ける鬼瓦があります。タイルは建物内部や外部に耐久性を持たせるだけでなく、建物を飾る目的でも使用されています。テラコッタも外装用タイルと同様に建物を飾るために使われ、タイルでは出せない豪華さや美的要素の部分を担っています。
こうした建物を飾った重厚な瓦、モダンなタイル、荘厳なテラコッタなどが語りかける、時代の声に耳を傾け、戦前の個性的な瀬戸の町なみにも思いを馳せ、普段見過ごしている処にもやきものが使われ、私たちの生活に寄り添い歴史を刻んでいることに気づいていただく機会となれば幸いです。
ご案内 2 主な展示資料:瑠璃釉鳳凰形鬼瓦、青釉浮牡丹文タイル、旧瀬戸市役所テラコッタなど約20点
ご案内 3 休館日:11月26日(月)、12月25日(火)、12月28日(金)~1月4日(金)、1月28日(月)
問合せ先 ℡0561-97-1190
メールアドレス setoguramuse@city.seto.lg.jp