INFORMATION (財団からのお知らせ)

平成から令和へ 日本招き猫大賞の20年

  

平成から令和へ 日本招き猫大賞の20年

瀬戸市制施行90周年と、昨年20回を迎えた「にっぽん招き猫100人展」を記念し、瀬戸市美術館では、特別展「平成から令和へ 日本招き猫大賞の20年」を開催します。
過去大賞作品のパネル展示をはじめ、大賞受賞作家18名の代表作と新作である「令和の創作招き猫」を展示します。作家の自由な発想から創られる、新時代にふさわしい招き猫たちをぜひご鑑賞ください。

名  称 平成から令和へ 日本招き猫大賞の20年
会  場 瀬戸市美術館 2階
日  程 2019年08月03日(土) ~ 2019年09月29日(日)
時  間 9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
※初日は11:00開館
※8月13日(火)、9月10日(火)は休館日
料  金 一般500円(400円)、高大生300円(240円)
※( )内は20名以上の団体
※中学生以下、妊婦、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方は無料
ご案内 1 ※本展は「旅する千年六古窯―火と人、土と人、水と人が出会った風景 日本六古窯を辿る」と同時開催です

問合せ先 ※詳細はPDF資料をご覧ください

瀬戸市美術館
住所:愛知県瀬戸市西茨町113-3 瀬戸市文化センター内
電話:0561-84-1093
メールアドレス art@city.seto.lg.jp
追加資料 PDF資料