トップページ >> 施設のご案内 -瀬戸市美術館:施設案内

瀬戸市美術館

瀬戸市文化センター当施設は、平成25年2月26日付で博物館法(昭和26年法律第285号)第29条に規定する博物館相当施設に指定されました。

瀬戸市美術館は陶磁器はもちろんのこと、絵画、彫刻等美術作品全般の展示を行っています。 オープン以来、常設展のほか、地元作家を中心とする様々な企画展を 開催しながら瀬戸市の文化情報の発信を行ってきました。 また収蔵品は瀬戸市にゆかりの深い作家を中心に陶芸・絵画・彫刻等約1000点を数えます。
●主な収蔵作家
・加藤 唐九郎  KATO Tokuro
・加藤 土師萌  KATO Hajime
・藤井 達吉  FUJII Tatsukichi
・北川 民次  KITAGAWA Tamiji
・長江 録弥  NAGAE Rokuya
・加藤 昭男  KATO Akio

施設概要

名称 瀬戸市美術館
所在地 〒489-0884 愛知県瀬戸市西茨町113-3(瀬戸市文化センター内)
電  話 0561-84-1093
FAX 0561-85-0415
開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 1/1~1/4 、 12/28~12/31、月1回程度臨時休館あり(文化センター休館日と同日) ≫文化センター休館日
※全館展示入替のため臨時休館することがあります。
入館料 大人100円 (特別展開催中は入館料が異なります)
(20名以上の団体方は2割引)
*中学生以下、心身障害者、妊婦、65歳以上の方は無料

館内図 >>画像をクリックで拡大します

展示室のご案内

常設展示室

陶芸を中心に館所蔵の作品を展示。
また、年1~2回特別企画展を開催しています。

Exhibiting collections of the museum mainly ceramics. Special
planned exhibitions are held once or twice a year.


黄瀬戸輪花鉢
1956年 加藤唐九郎


萌葱金襴手葡萄文壷
1956年 加藤土師萌

企画展示室1

年6回、地元作家を中心に企画展を開催しています。

Planned exhibitions featuring the local artists are held six times a year.

企画展示室2

常設展示時は、北川民次等の絵画を中心に展示しています。

Exhibiting mainly paintings KITAGAWA Tamiji and others at collection exhibition.

 

企画展示室3

常設展示時は、藤井達吉等の作品を展示しています。

Exhibiting works of FUJII Tatsukichi and others at collection exhibition.